« Googleアドレス宛のメールが消失していました | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月20日 (月)

この携帯電話はお気に入りです。

 突然ですが。

 プリペイドの携帯電話を便利に使っています。

 以前は宿に泊まって自然環境調査をすることが多かったので、出先でパソコンにつないでメールを受信できるように、外付けのモデム兼電話機としてPHSを利用していました。
 今は、会社名もWillcomとなり、機種は3代目でAdvanced [es]を利用しています。

 かつてはそれで間に合っていたのですが、本当の山間に行くようになり、PHSでは電波が届かない状況が出てきました。
 そこで、携帯電話を購入することにしました。
 基本料金を、固定電話、PHS、携帯電話と3つも支払うのは高額になってしまうのと、使用頻度が高くないと考えて、プリペイド携帯を探しました。

 プリイペイドで、折り畳みでない機種を探していましたら、ほとんどありませんでした。
 でも、2007年になり、この機種が発売されました。

Vodafone

 vodafone 201SHです。(現在はSoftbankがサービスしています。)
 Webは見られませんが、とても快適です。(カメラは不要ですし。)

 ところが、

 今日、質問があってSoftbankモバイルに電話しました。

 なんと、この機種(PDC)、このプリペイドサービスは2010年3月31日までで終了するそうです。
 その際、電話番号も、メールアドレスも、未利用残高も引き継げな

 困りました。
 普段がPC宛のメールを転送して、アラーム代わりや就寝前や起床後、出先で受信する使い方をしています。
 なので、プリペイドの残高が減らないのですね。
 大事な通話で使うつもりだったので、それでよかったのですが、登録するたびに残高が増え、ほぼ15,000円で推移しています。

 そこで、Softbankへは、質問時にあわせて、「電話番号も、メールアドレスも、未利用残高の引継ぎができるように要望」を出しておきました。
 皆さんも、もしご利用されているようでしたら、Softbankへ要望をお伝えください。また、ご利用は計画的になさってください。

(※現在、3G携帯電話をベースにした、「プリモバイル」が始まっています。メールにS!メールの登録が必要な以外は、ほとんど一緒と感じました。
 ストレートタイプの電話機は、auのニシキゴイのような形状ですね。
 あと1年半の間に、さらに魅力的な機種が出てくることを期待しています。)

|

« Googleアドレス宛のメールが消失していました | トップページ | 2008年11月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214675/42850717

この記事へのトラックバック一覧です: この携帯電話はお気に入りです。:

« Googleアドレス宛のメールが消失していました | トップページ | 2008年11月 »