« 歯のメンテナンスはしていますか? | トップページ | 【お詫び】名刺の記載内容にミスがありました »

2009年2月17日 (火)

【紹介】飛龍昇天 プロジェクト300 講演会&交流会

 記念すべき、100本目の記事です。
 とは何の関係もないものですが、・・・・・・・

 コーチング関係のBlogで紹介するには少し違う印象がありますので、コチラに掲載します。

 以下の講演会です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第1弾 飛龍昇天 プロジェクト300 講演会&交流会
  『 韓国人NohJesuが語るJAPAN MISSION 』
~世界大恐慌の危機を突破する新しい経済モデル 『認識経済』~

日時:2009年2月21日(土)18時半~21時(17時半時受付開始)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 関心をもたれた方は、以下をどうぞ。

**************************************************************************
  2009年の羅針盤!!
    世界大恐慌の危機を突破する新資本主義経済成長モデル『認識経済』とは
**************************************************************************

 いつもありがとうございます。梅かおる今日この頃、皆さま如何お過ごしでしょうか。

 さて、2008年アメリカ発の世界経済同時不況は、金融経済に留まらず実体経済まで影響を及ぼし、私たち個人の生活まで波及しています。この終焉が予測できない世界恐慌は単なる一つの金融モデル、金融理論の失敗ではありません。
 これまで欧米が中心となって主導権を握ってきた価値観と観点の限界、資本主義経済発展モデルの限界、資本主義を牽引する求心力主体の限界について真剣かつ抜本的な再検討が必要な事件であります。

 また、環境破壊、人間性破壊、雇用不信・社会保障の崩壊・生きる意味・価値の枯渇、未来希望の不在、貧富の二極化などの問題が拡大の一途に向かっている冷厳な事実に対し、消費バブルに対する反省や洞察がないまま、力に依存した伝統的投資手段や力動構造に 依存した政策しか立てられないリーダーシップの限界が露わになっているのが現状ではないでしょうか。

 それらの問題を全てクリアし世界に貢献できる日本になる為の新成長エンジンとして教育産業・知識産業・認識産業の胎動が必要です。Made in Japanを生み出した日本人の心を日本の新しいブランドとして世界に発信していく新経済成長モデル『認識経済』について皆さまと共有いたしたく、この度の講演会を開催いたします。

 アメリカではオバマ大統領を中心に新しい変革がスタートしました。2009年日本は何処に向かうのでしょうか。
 明確なリーダーシップが不在の今、私達一人ひとりが真剣に考え、選択し行動することが大切ではないでしょうか。

 2009年を生きる羅針盤、日本経済の指針として皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

**************************************************************************

第1弾 飛龍昇天 プロジェクト300 講演会&交流会
  『 韓国人NohJesuが語るJAPAN MISSION 』
~世界大恐慌の危機を突破する新しい経済モデル 『認識経済』~

■日時:2009年2月21日(土)18時半~21時(17時半時受付開始)
■参加費:2,000円(前売り1,800円)定員:300名
■会場:大阪市立住まい情報センター(大阪市北区天神橋6丁目4-20)
■お問合・お申込:飛龍プロジェクト300実行委員会 mail: hiryu-syouten@hotmail.co.jp
■交流会:参加費別途3000円 定員50名 
      (会場予約の都合上事前のお申込をお願いします。)

 世界経済の危機の診断と処方
   ・持続的に起きる経済バブルの原因・構造的問題とは
   ・この問題を速く・深く・全体的に解決(手術)する
 新しい資本主義経済発展モデルとは 日本の可能性と役割・日本のロードマップ
   ・力動の日本を創る『新成長エンジン』の具体案
   ・なぜ韓国人がJAPANMISSIONを語るのか

■講演者 NohJesuについて
1963年韓国テグに生まれる。嶺南大学 環境大学院環境工学卒業。
韓国での教育関連ビジネスを展開後1995年来日。1996年福岡で時間・空間・存在の存在方式を発見。
それを土台に日本で13年間、人材育成・企業コンサルティング・講演、執筆活動をおこなう。
現在、若者を中心に秘かなブームを集めている。
著書『認識革命』、『感動革命(上/下) 』、『コミュニケーション革命』、『学校革命』、『国家革命』
http://www.noh-jesu.com/

■講演者対談実績                              
渡部昇一氏 (上智大学名誉教授)・玄侑宗久氏(臨済宗福聚寺副住職 作家)・行徳哲男氏(日本BE研究所所長)
・佐治晴夫氏(理学博士・鈴鹿国際大学・短期大学部学長)・龍村仁(映画監督)・高橋史朗 (NPO法人師範塾理事長)
・黒木三郎(早稲田大学名誉教授)・野澤三郎(㈱野澤技研 代表取締役社長)・
大坪信之(右脳教育者 哲学者)
・ ミネハハ(音楽家)・ 東郷 潤(経営コンサルタント)・ H.A.ムガール (イスラム評論家 ジャーナリスト )
・ 有原誠治 (アニメーション映画監督) ・ 松本道弘( 国際ディベート学会会長 関西サッカー・ディベート協会会長)
・ 萬 里紅((株)FLD代表取締役 ラジオNIKKEI『中国ビジネス最前線』 キャスター)など

|

« 歯のメンテナンスはしていますか? | トップページ | 【お詫び】名刺の記載内容にミスがありました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214675/44091892

この記事へのトラックバック一覧です: 【紹介】飛龍昇天 プロジェクト300 講演会&交流会:

« 歯のメンテナンスはしていますか? | トップページ | 【お詫び】名刺の記載内容にミスがありました »