« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年2月の記事

2016年2月26日 (金)

Dropboxの残り容量確認法

1.容量を確認する方法、Web上のデータを開く方法、パソコン上のフォルダを開く方法

Dropbox-taskbar

Dropbox-window

2.容量アップの方法
  ・Dropbox アカウントに容量を追加するには?
   https://www.dropbox.com/ja/help/15

  ・【Dropbox】Dropboxの無料ストレージ容量を最大20.75GBに増やす方法
   http://www.life-gp.net/2015/04/dropboxdropbox2075gb.html

過去には、さまざまなキャンペーンがありました。おかげで、9.8GBになっています。
現在は、上のリンク先のように、

・「スタートガイド」を完了する。
・Dropboxを紹介する。

しかないようです。

もちろん、有料では容量アップは可能です。

なお、スマホについて、もし必須でなければ
『「カメラロール」をDropboxに保存する』の設定を外せば
容量を圧迫することは少なくなると思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

レノボ・ジャパン ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード

最近、デスクトップパソコン用のキーボードを買いました。

レノボ・ジャパン ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード - 日本語 0B47181
http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/B00DLK4GQAThinkpad-bluetooth-keyboard


戸惑ったことと解決法をメモします。

1.ファンクションキーが標準では「音量調節」などになっている。

[解決法]
Fn+EscでFunctionキーの機能を切り替えられる。


2.「Fn」の位置が使い勝手が悪いので変更したい。

[解決法無し]
ノートパソコンThinkPadでは、Biosで「Fn」と「Ctrl」を交換できます。
しかし、外付けキーボードでは、変更する方法は用意されていません。
「Key Swap」などのキーボード置換のソフトウェアでもできません。


3.Bios設定画面に入れない。

[解決法]
Windows8以降のOSについては、高速スタートアップが既定で有効になっているため、電源投入直後のF1キー押下にてBIOS画面が起動できません。
『高速スタートアップを無効にする』
で調べてください。

もしくは、その時だけでよければ、
■BIOS画面の起動方法
1. Win+Iを押して「設定」画面を開きます。
2. 更新とセキュリティ>回復>PCの起動をカスタマイズする項目の
  「今すぐ再起動」をクリックします。
3. オプションの選択画面が表示します。
 トラブルシューティング>詳細オプション>UEFIファームウェアの設定の「再起動」をクリックします。




------------
その他、Lenovoのこのシリーズのキーボードには以下のようなものがあります。

レノボ・ジャパン ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード - 英語 0B47189
http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/B00DLK4GO2


レノボ・ジャパン ThinkPad トラックポイント・キーボード - 日本語 0B47208
http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/B00DLK4GR4


レノボ・ジャパン ThinkPad トラックポイント・キーボード - 英語 0B47190
http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/B00DLK4GN8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »