« Thinkpad Bluetooth Keyboardがやっと使えるようになった | トップページ | パソコンを買ったら最初にすること »

2016年6月11日 (土)

日本語の文章を書くのが仕事なコーチの電子辞書の選び方


カシオ 電子辞書 エクスワード 高校生モデル XD-K4800WE ホワイト
From CASIO(カシオ)
http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/B00S0NR31S

を入手しました。

(ケースはコチラ
 
http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/B00SGQGQEE
)

水野浩志さんは

シャープ カラー電子辞書Brain 高校生モデル ホワイト系 PW-SH2-W
From シャープ
http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/B00SCILJNY

を推されていました。

どちらもよい機種です。
ただし、どちらも2015年版。(これを勧めるには理由あり)
在庫がすでになくなりかけ、値段が上がりつつあります。
心が動いた人は、早めに購入してください。

※問題は、CASIOの方が値段が高くなっているんだよなあ。
 SharpのBrainも注目している搭載辞書はほぼ同じなので、こちらの方がお買い得です。


※2016.06.17追記
 SharpのBrainの良いところ。これはいい。
 ・日本語辞書で「全文検索」ができるところ。
 ・「さらに検索」時にその語句をペン先でなぞればいいところ。

~~~~~~~

文章を書くにあたって必要なのは、

  ・日本語の意味
  ・類語
  ・反対語
  ・言葉の使い方(助詞の使い方)
  ・適切な英単語で言い換え可能か
  ・元の言葉が英語の場合、どの言葉が適切か
  ・それらを複数辞書で見比べる

です。
英語学習のためでしたら、さらに上位機種や、追加機種をお勧めします。

「辞書の新しさ」「辞書の有名さ」をここでは判断基準にしていません。

~~~~~~~

・Webでの文字検索は、検索ページ内のほかの楽しそうなものが目に入って気が散りそう。

・スマホやタブレットの辞書アプリは、買うと合計金額は電子辞書と同程度。

・上記必要なものは、単体価格が高いものがあり、
「やめとこか」となりそう。

・スマホやタブレットの容量が足りないかも。

と躊躇してしまう。

そして何より、複数の辞書を同時検索ができないんだなあ。

紙の辞書の方が好きなのだけれど、
棚から出し、紙ケースから出すのが面倒、
複数を広げて置くには場所が必要など、
何冊も持っていても、使わなくなっていました。

辞書は、こまめに引いた方がいいですよ。
それ以上の言葉の背景は、Webなり本なりで調べると。

スマホやタブレットは、メールやFacebook、LINEの着信が来るので、集中できません。

~~~~~~~
文章書きとしては、
ポメラもよさそう。
辞書(国語、英和、和英)もついているし。
でも「電子辞書」という点では少し弱い。
複数の辞書を見比べた方がいいのだ。

~~~~~~~

使ってみての感想。
辞書を使う頻度は、1日10回程度ありました。
それだけで、買った意味がありました。

「ナンバ走り」がなかったけどね。
「あれだけの冊数に記載がない」
がわかっただけでもめっけもの。

そういうのは、まずはWeb検索すればよいのだ。

コーチングの案内

 個人セッション(全1回~)、体験セッション(有料)、無料オリエンテーションは、
  ・個人セッション
     全1回~、1コマ30分、12,000円+消費税、
     コマ数の上限はありません。
     対面の場合は、+出張料として5,000円+消費税
  ・体験セッション(1回目の最初の30分間分を無料とします)
  ・無料オリエンテーション(すべての質問にお応えします。)
 ご相談、お問合せください。

 

ご連絡フォームまたはFAX(020-4663-0649)・・・・24時間受付
 直通電話・・・・平日の11~19時受付(祝祭日を除く)
    ※070-5346-1730:Willcomが、新たに使えます。
     090-6660-6532:Softbankは、着信専用です。
    セッションや研修時はOFFにしています。

 以上のほか、研修のご相談もお受けいたします。
 ご意見などございましたら、お教えください。

 詳しくは、サービス一覧をご覧ください。

|

« Thinkpad Bluetooth Keyboardがやっと使えるようになった | トップページ | パソコンを買ったら最初にすること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本語の文章を書くのが仕事なコーチの電子辞書の選び方:

« Thinkpad Bluetooth Keyboardがやっと使えるようになった | トップページ | パソコンを買ったら最初にすること »