カテゴリー「音楽」の記事

2008年4月16日 (水)

大阪センチュリー交響楽団の補助金の継続を求める

 大阪府の外郭団体である大阪センチュリー交響楽団の方のメッセージが、回りまわって若狭まで届きました。
 「大阪センチュリー交響楽団の補助金の継続を求める署名」です。

 『「文化、自然環境」は余裕があるときに行うもの』『立案者の宣伝や観光のシンボル』となっているという印象を持ちます。
 これまでの仕事の場で肌で感じていたように、今でも「財政難の団体」と「文化、自然環境」は寄り添い難いものという認識が広くあるようです。
 本来は、住んでいる人それぞれが選択と行動をするものと思います。
 (そのためには「将来への視点」と「文化を生活に取り入れる視点」を持った上で話し合っていただきたいですね。)

続きを読む "大阪センチュリー交響楽団の補助金の継続を求める"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

綾戸 智絵さんの誕生日

 今日は綾戸智絵さんの誕生日です。
 ご存じないですか?
 正しくはネットなどで調べてもらうとして、
 一言で、『Jazzを唄うおばちゃん』です。
 ちょっと失礼かな。

 でも、吸い付けられるように何の気なしに『LIVE II』のアルバムを手にとって、家に帰ってから聞いたら、その歌声がすごいのなんの。
 大西ゆかりさんのボーカルもすごいけど、綾戸智絵さんのボーカルは、

 「Jazzってこうだよなあ。迫力があるし、こんな感じでざっくばらんだよなあ。」

 とつくづく思ったものでした。

 ともあれ、お誕生日おめでとうございます。

 若狭の図書館自慢。
 近くの図書館には、綾戸智絵さんのCDがほとんどすべて揃っていました。
 ついでにすごいことは、これらのCDは、データベースで「貸出中」となっていることがほとんどということです。
 仲間が近くにいるというのは嬉しいねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

『代田幸子ライブ京都』に行けませんでした

 うぅ、残念ながらライブには行けませんでした。
 以前の記事で紹介していたのに、書いた本人が行けずに大変申し訳ありません。
 どんな様子だったか、行かれた方、教えてください。

 代田さん!!!また京都でライブしてください。
 (ここで書いても通じるかわかりませんけどね。)


 以下は、Amazon、楽天より自動的に表示されるもので、このページの管理者の考えを示すものではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

代田幸子ライブ京都・都雅都雅にて

 もともとのこのBlogの設置趣旨とはどんどんズレて来ているようですが。
 趣旨外のこともいっぱい書いていますので、ご了解下さい。

 若狭が歌声に惚れ込んだ代田幸子(だいた・さちこ)さんのライブ情報です。
 京都の都雅都雅というライブハウスで2007年7月20日にワンマン・ライブ。

 以前、ライブハウスで歌声を聞いて、背中から頭までピンと電流が流れました。そのときは茶木さんがコーラスをされていました。
 そのとき、「プロ」と「歌のうまい素人」の違いはここなんだ、と唸りました。

 やはりライブはいいですよ。
 何が起こるかわからない。
 歌詞を忘れるかもわからない。
 会場のお客さんとの相乗効果で伝説の演奏になるかもしれない。

 帰宅してから、「仕事でも何でも、こんなわくわく、どきどき、"最高"と叫べる瞬間を持っているかな。」と振返ってしまいました。
 「自分にはこれしかない」と思って、ベストを尽くして、そのような少々リスキーな場に身を置くことが必要なんだな、と感じました。

 皆さんもライブにどうぞ。

 代田さんのホームページはhttp://www.scramble-walker.co.jp/daita/です。
 どうぞ。

追伸:ヒポポ大王さま、ライブ情報のお知らせありがとうございます。

続きを読む "代田幸子ライブ京都・都雅都雅にて"

| | コメント (0) | トラックバック (1)